From West New(旧ビルメン案内所)

ビル管(ビル管理士)、エネ管(エネルギー管理士)、電験(電験三種)持ち(ビルメン4点セットと消防設備士も取得済)が資格の取り方とビルメン業界あるあるを解説するブログです。独学で慶應に入った勉強テクニックを余すことなく公開しています!

お買い物

除湿機を買って、我が家の積年のカビ悩みが解決したので感謝の評価記事を書いた

投稿日:

スポンサーリンク

最近家電記事が多いのですが、便利な家電に出会うと感動して書きたいことがたくさん出てくるから筆が進むんでしょうね。

前回は脱臭機(空気清浄機)でこんな記事を書いています。
脱臭機(空気清浄機)を買ってみて良かったので評価するなり
今回は除湿機のレビュー記事です。

購入の動機

20代の自分は家電を買うことがほとんどなく、買っても携帯電話や炊飯器みたいな最小限の生活必要家電だけを買っていました。今振り返ってみるとそれはお金を生活家電よりも遊びに使いたいという気持ちが今よりも強かったからでしょうね。

30代になって家庭を持つと遊びに使いたいという気持ちが薄くなってきて、どうすれば生活が便利になるか、どんな家電があれば生活の上の悩みがなくなるかという気持ちが強くなってきた為、今回もそういった気持から購入を決めました。

悩みというのは、洗濯物を干すときやむなく窓を開けない部屋で室内干しをしているが、カビの発生が凄いというものでした。

いや、窓が開けない部屋なんかで洗濯物を干すなよというツッコミがあればそれはごもっともな話なのですが、借家で多くの部屋があるわけでもなく、洗濯物干しに使える部屋がそこしかなく、そこの扉の立て付けが悪く、扉を開閉しているときはもちろんのこと閉めていても虫が入って来る状況の為に、しょうがなくテープで隙間を閉じて窓を常閉にしているという事情なんでございますよ。

スポンサーリンク

そりゃ締め切っている部屋で洗濯物なんか干していたらカビが生えるのは当たり前。我が家の洗濯物干し部屋も例外ではなく、黒カビが床に発生していました。

見た目的にも、衛生的にも、賃借人の善管注意義務としてもなんとかしなきゃいかんなと考えたところの解決策が、この除湿機の投入だったというわけでございます。

購入したもの

購入したのはこれです。

なんだか見た目はウォーターサーバーみたいですね。

衣類乾燥除湿機というもので、衣類にを室内に干すことによるカビの悩みを抱えている我が家にはピッタリだと思って購入しました。
その他にも購入理由はあったのですが、

ざっと挙げると

  • 安かった:Amazon prime会員価格で16,800円だったので、予算15,000円くらいと考えていた私の心に響いた
  • Amazonでのレビューが多くて良い評価だった:この記事を書いている2017年12月の時点で542件のレビューがあって、平均評価4つ星というのは凄い
  • 衣類乾燥除湿機という我が家の悩みをどストレートに解決する名前に魅かれた

という理由です。

スポンサーリンク

買う前の懸念とか、考えていたこと

私は家電を買う前には、結構amazonのレビューを参考にしています。場合によっては価格.comも参照したりします。もちろん家電だけに限らず、ネット通販をするときは結構レビューを参照します。

で、今回もじっくりとamazonのレビューを参照しました。今時点でこの製品のamazonのレビュー数は542あります。私が購入を検討したときも500以上はあったと思います。

542のレビューをじっくり見ることは時間的に厳しそうなので、最も低いレビューの☆1のレビューと最も高いレビューの☆5のレビューを中心に見ました。

☆1のレビュー
  • 能力に問題はないと思う
  • ブーンという冷蔵庫のような音が大きいのではないかと思う
  • 吹き出し口が小さいせいなのか乾燥能力が小さいのではないかと思う
  • うるさくて振動があるので自分が外出していないときに使おうかと思う
  • 振動音がうるさいので荷絞め用ゴムバンドで縛ったら音がしないようになった
  • 24時間一ヵ月使用していたら月の電気代が2,000円ほど上がったので結局使用しないようになった
  • 音がうるさく、マンションでは使えないのではないかと思う
  • 除湿運転中に室温が上がった(説明書では1℃~2℃上がると記述があるとのこと)
☆5のレビュー
  • 使用後に室温が上昇するのは感じますが、乾燥しているためか気になりません
  • 今までは除湿剤を使用していたが、カビの悩みを解消することはできなかったので、これを買ってその悩みがなくなり大正解でした
  • 予想以上に除湿してくれる。こんなに水分があったのかと溜まった水を見ると嬉しくなる
  • 大きさ、値段、容量、申し分ありません。運転音が大きいかなと思いますが許容範囲なので3台購入した
  • 除湿した水分を貯めるタンクが大きくて良い
  • 音がうるさいという人がいるが扇風機と変わりない
  • いろんなメーカーからいろんな種類の除湿機が出いるが、評価の高いこちらを購入して良かった

いろいろ人によって評価が分かれていますが、
・除湿能力が高い
・価格が安い
というところが長所で
・ブーンという運転音がする
・室温が上がる
というところが短所の用です。

OK!我が家の環境的には多少運転音があっても、室温が上がっても、大した問題ではありません。それよりも安価でカビ問題を解決してくれるほうが大事です。

ということで、amazonでポチって購入しました。

購入後の使用感

製品は購入が数日で届いたと思います。
私「これが除湿機だよー。これでカビ問題は解決できるんじゃないかな」
妻「フーン」
みたいな、半信半疑の反応でした。
そりゃそうですよね。効果を目にしてないから、当然の反応です。

スポンサーリンク

ちなみに開封した画像がこちら

大きさに違和感はありません。こんなもんだろうなと思っていました。どれどれ、運転音がうるさいってどんな感じだってことで試しに運転させてみました。

「ブーーーーーーーーーーーーーン」

う~ん、確かに冷蔵庫くらいの運転音はあるかな。覚悟してたからいいけど静かな製品を期待してこの音がしてたらビックリしたかもしれない。

そして、いつものように部屋干しをしてみて、除湿機を運転して、タイマーを付けて寝てみました。

寝て起きてみたら、なんと貯水タンクの中に水がたっぷり!洗濯物乾いてる!床も壁もサラサラ!

めっちゃ嬉しい!めっちゃ嬉しい!

妻も私もその効果を目の当たりにして大満足でした。長年の悩みが解決するってこんなに嬉しいものなんだって改めて実感しましたし、貯水タンクに溜まった水とサラサラな床と壁を見て凄くスッキリした気分になりました。

貯水タンクにはこんな感じで水が溜まります。

斜め上から見るとこんな感じ

これが溜まると嬉しいわけですよ。きちんと除湿できてるって効果を目にすることができるのは嬉しいんです。

長期間使ってみての感想

かれこれ使用して1年位経ちましたが、1年使っていてわかったことがありますので、補足的に説明します。

音はやっぱり小さくはない

☆1のレビューに多かったのが、運転音がうるさいということですね。購入当初は運転音がうるさいことを覚悟していたので、うるさいとは感じませんでした。

感じませんでしたというより、「俺はそれを承知で買ったから、気にならないんだと」自分で自分に思い込ませていたのかもしれません。

でも、一年使って分かったことは、「やっぱり何度か音がうるさいと感じたことはある。」「だけど、慣れたから1周回ってうるさくない」ってことですね。

室温は確かに上がる

我が家では3畳くらいの小さなスペースで除湿機を使っているのですが、夏場なんかは確かに運転していると室温が上がるなと感じました。1℃~2℃くらいですかね。閉め切っている部屋だから別に影響はないんですけど。

一方で冬場に使っても室温の上昇は感じませんでした。冬場に少し暗い温度が上がっても体感温度はそんなに変わらないんでしょうね。例えば9℃が10℃~11℃になっても寒いのは寒いとw

まとめ

この製品は確実に我が家のカビ問題を解決してくれました。ナイス商品であることは間違いないです。一つの家電で生活の質は大きく改善するということを身をもって体験しました。

一番凄いと思ったのはこの除湿機の性能ではなく、amazonのレビューの正確さです。俺が感じた使用感もほぼレビュー通りやないかい!ってくらいレビューに信頼感があります。

これからもついていきますamazonさん!



-お買い物

Copyright© From West New(旧ビルメン案内所) , 2018 All Rights Reserved.