From West New(旧ビルメン案内所)

ビル管(ビル管理士)、エネ管(エネルギー管理士)、電験(電験三種)持ち(ビルメン4点セットと消防設備士も取得済)が資格の取り方とビルメン業界あるあるを解説するサイトです。独学で慶應に入った勉強テクニックを余すことなく公開しています!

●資格 第三種電気主任技術者(電験三種)

電験3種を取りたくなる5つのメリット

投稿日:2015年2月9日 更新日:

スポンサーリンク

By: OwenXu

電験三種(第三種電気主任技術者)を取るとどんなメリットがあるのでしょうか。様々な立場の人が、それぞれのメリットを享受する為に頑張っていると思いますが、試験取得後に考えられるメリットを整理してみました。

①電気工作物を管理できる!

電気工作物とは何でしょうか。簡単に言うと電気を使用する施設です。
電気工作物にも2種類あります。事業用電気工作物と、自家用電気工作物です。

事業用電気工作物とは、電気事業者の発電所、変電所、送配電線路などの電気工作物をいいます。電気を送る側ですね。

スポンサーリンク

第三種電気主任技術者は電圧が5万ボルト未満の事業用電気工作物(出力5千キロワット以上の発電所を除く)の工事・維持・運転に携わることができます。

また、自家用電気工作物とは、電力会社から600Ⅴを超える電圧で受電して電気を使用する設備です。

詳しくは、
1.600ボルトを超える電圧で受電するもの。
2.構外にわたる電線路を有するもの。
3.次の自家用発電設備(非常用予備発電装置を含む。)を有するもの。
(イ)太陽電池発電設備であって出力20キロワット以上のもの
(ロ)風力発電設備であって出力20キロワット以上のもの
(ハ)水力発電設備であって出力10キロワット以上のもの(ダムを伴うものを除く。)
(ニ)内燃力を原動力とする火力発電設備であって出力10キロワット以上のもの
(ホ) (イ)~(ニ)の設備であって、同一の構内に2設備以上が電気的に接続され、それらの設備の出力の合計が20キロワット以上になるもの
4.火薬類を製造する事業場。
5.鉱山保安規則が適用される鉱山のうち、別に告示するものを有するもの。
ですが、簡単に言うと電力会社以外で上記に当てはまる電気設備を持っているビルや工場等です。
ちょっと大きめなビルや工場では第三種電気主任技術者の「選任」が必要です。

選任されて、電気設備を管理することは第三種以上の電気主任技術者しかできないと定められています。これこそが、電験三種資格保持者が重宝される理由です。

資格保持者しかその業務をできないと定められている業務を(その資格者の)独占業務といいますが、独占業務を持っているので電気主任技術者は電気関係の会社でありがたがられます。

スポンサーリンク

②電気のスペシャリストであることの証明になる!

電験三種の試験は、難しいです。
詳しくはこちら本当に難しい?電験三種難易度についての実際のところ

高電圧の電気設備を備えた施設の管理を任される資格であるので、高度な専門性を求められるのは当然といえば当然なのですが、難しい資格です。

その難しい資格を取得するほど勉強して、知識があるというのは電気業界で水戸黄門の印籠を持っているようなものです(ちょっと言い過ぎかっ!)

私も第三種電気主任技術者ですが、一時期自分の名刺に「第三種電気主任技術者」と入れていたことがあります。難しい資格を取得した人が名刺にエッヘンと記載しているあれです。

リアクション率は5割くらいでした。名刺交換した人の半分くらいの人が「電気主任技術者さんですか」みたいなコメントをしていました。出会ったタイミングで一目置かれるというか、この人は電気に詳しい人だみたいに軽く認められるとその後の仕事では信頼されてうまく運ぶことが多かったです。

スポンサーリンク

③就職活動に有利!

上の①電気工作物を管理できる!、②電気のスペシャリストであることの証明になる!から派生することですが、新卒の段階で電気主任技術者の資格を持っていれば、どこかの物件の電気主任技術者に選任してもいいわけですし、きちんと勉強ができる人物であるので、これからも伸びるだろう(ポテンシャルがあるだろう)という期待ができます。

④転職活動に有利

電気主任技術者の資格を持っていれば同じ電気業界からの転職でも、全く違う業界からの転職でも有利になります。

理由はやはり上で挙げた①電気工作物を管理できる!、②電気のスペシャリストであることの証明になる!が大きいですね。資格保持者なので、どこかの物件の主任技術者にしてもいいわけですし、きちんと勉強していて電気のスペシャリストと同等の知識はあるという証があるわけですから一から教える必要はないわけですから、転職活動にも強い資格です。

電気設備の管理に体力はさほど必要ではありませんから、40代、50代、60代ひいては70代でも十分に採用されます。一生食いっぱぐれないといっても過言ではないかもしれません。

⑤承認欲求が満たされる

電気主任技術者の資格を持っていると、「よくそんな難しい資格を取れたね」と頻繁に言われます。会社の上司、同僚、後輩、取引先、友達、親族等からよく言われました。

人間誰しも人に認めてもらいたいという承認欲求を持っていると言われていますが、難しい資格を頑張って取ったねと言われると承認欲求が凄く満たされます。

私はもともと承認欲求が強いのを自覚していましたので、そのように言われた時凄く嬉しかった記憶があります。

スポンサーリンク

まとめ

電気主任技術者の資格と取るとメリットがたくさん。
人生を変えることができる資格なので、頑張って取得すべし。

第三種電気主任技術者を取る為のテクニックと受験記録を細やかに公開しています
こうすれば合格!電験三種合格体験記
スポンサーリンク

-●資格, 第三種電気主任技術者(電験三種)

Copyright© From West New(旧ビルメン案内所) , 2017 All Rights Reserved.