From West New(旧ビルメン案内所)

ビル管(ビル管理士)、エネ管(エネルギー管理士)、電験(電験三種)持ち(ビルメン4点セットと消防設備士も取得済)が資格の取り方とビルメン業界あるあるを解説するサイトです。独学で慶應に入った勉強テクニックを余すことなく公開しています!

●資格 第三種電気主任技術者(電験三種)

電験三種、評価の高いおすすめ参考書一覧

投稿日:2015年12月1日 更新日:

スポンサーリンク

電験三種は参考書選びによって、難易度が大きく変わる試験です。初学者の立場に立って、懇切丁寧に書かれた参考書がある一方で、電気の知識がある程度あることが前提で書かれたような書籍も存在します。

過去問を分析し、この試験に合格する為にはどの参考書を勉強すべきかということを考え、合格に必要十分な参考書を探すのは得意ですし、自分が電験三種を勉強していたころにかなり多くの参考書を検討しました。

そのうえで、オススメ参考書をご紹介しますので検討してみてください。

まずは過去問

なにはともあれ、どんな試験の勉強でもまずは過去問分析から始めましょう。試験勉強が真っ暗な洞窟の中を灯なしで探検するようなものだとしたら、過去問というのは出口から漏れる光の様なものです。試験勉強の途中で迷いそうなことがあったとき、過去問が正しい方向と歩むべき道を照らしてくれます。

スポンサーリンク

おすすめ過去問はこれ

左に問題、右に解答が書かれており、何度も解くのに適したレイアウトとなっています。

電験三種のように計算問題がふんだんに出題される場合、未学状態では解答を読んでもまずわかりませんので、試験傾向をつかんだ後は、初学者向けの参考書を読みこむ必要があります。

しかし、その前に用意するモノがいくつかあります。

スポンサーリンク

用語集

どんな勉強でも未学状態ではわからない用語だらけですが、電験三種ではとりわけわからない用語が出てきます。一度理解したつもりになっても、後になってやっぱりわかってなかったなと感じるような用語がたくさんあります。

そんなときに役立つのがこの用語集です。ある金融系資格を勉強した時に、かたわらに用語集を置いて参照すると凄く勉強しやすかったことがあったので、それ以降勉強するときには用語集をできるだけ買うようにしています。

数学の基礎本

電験三種の一番難しいところは、参考書を読んで勉強する以前に高校数学の素養が求められることだと思います。同僚や後輩が何人も電験3種試験に挑戦しましたが、数学力が無いことで参考書を読んでも意味がわからず、ほとんどが挫折しました。

スポンサーリンク

そうならない為の参考書がこちらです。電験三種の数学本ではamazonで一番人気がありました。

初学者向けの通読書

勉強を始めてすぐの頃は、まずは初学者向けにやさしく書かれた参考書を通読するのが王道の勉強法です。大学受験で例えると「○○の実況中継」の様な本ですね。

初学者を卒業しつつあるレベルの時に読む本

通称「これだけシリーズ」ですが、よく言われるように、「これだけ」というより「こんなに」というボリュームとレベルです。これをつまづくことなく通読できるようになったら、知識と理解に関しては合格レベルに達していると言えます。後は計算問題のパターン練習が必要です。

スポンサーリンク

中級レベルの問題集

公式をあてはめると一発で解ける、いわゆる公式問題が多く収録されています。一問一問のボリューム的にA問題対策に最適です。

論説文対策

計算問題ではない論説文は、計算問題が苦手な人にとっては得点源です。この本をやり込んで攻略するといいと思います。

コンパクトにまとまっている為、復習に最適な本

公式や重要な項目が簡潔に記載されている本です。3時間程度で全体を復習したいときには重宝します。

同じような簡潔にまとまっている本としては、amazonで人気がある本の中でこんなのもあるそうです。

大きな書店が身近にある人は両方を見比べてどちらかを購入すると良いと思います。

まとめ

上記の参考書をやり込んで頭に入っていれば、合格ラインは恐らく超えるはずです。逆にこれらから削ると、大丈夫ですよという太鼓判は押しづらくなります。いずれにせよ、過去問をよく分析して自分自身でどれをやり込むのかという最終判断をして、必要だと思えた本はしっかりと頭に入れて下さい。健闘を祈ります。

第三種電気主任技術者を取る為のテクニックと受験記録を細やかに公開しています
こうすれば合格!電験三種合格体験記
スポンサーリンク

-●資格, 第三種電気主任技術者(電験三種)

Copyright© From West New(旧ビルメン案内所) , 2017 All Rights Reserved.