ビル管(ビル管理士)、エネ管(エネルギー管理士)、電験(電験三種)持ち(ビルメン4点セットと消防設備士も取得済)が資格の取り方とビルメン業界あるあるを解説するサイトです。独学で慶應に入った勉強テクニックを余すことなく公開しています!

From West New(旧ビルメン案内所)

●資格 勉強方法 基本情報技術者

Amazon電子書籍(kindle)で出ている基本情報技術者試験の使える参考書一覧

投稿日:

スポンサーリンク

以前基本情報技術者試験に合格したことがあるのですが、なかなか難しい試験で、選ぶ参考書で試験難度は全然違ってくるなと感じながら勉強していました。私が勉強しているときには、試験勉強に必死で電子書籍を利用しながら勉強をしようという発想にはならなかったのですが、試験に合格して心に余裕が出てくると基本情報技術者試験の電子書籍ってあるのなという疑問が湧いてきて、調べてみると結構な数が販売されていることに気づきました。

良書と呼ばれる参考書の電子書籍をスマホやタブレットに保存しておくと、スキマ時間にクイック復習ができて勉強の能率が上がる効果がありますので、いろいろご紹介しようと思います。

テキスト

私も使っていた基本情報技術者の基本書です。語り口調で書かれていて、頭にスッと入ってきました。大学受験でいうところの「〇〇〇〇の実況中継」みたいな本ですね。私も大学受験の頃にはずいぶんお世話になりました。私もこの本で一発合格しましたので、この本はぜひおすすめしたいと思います。

スポンサーリンク

これは私見なのですが、電子書籍というのはそのものを精読するというよりは、前日に書籍で読んで学習した内容を通勤時間等のスキマ時間で復習する用途に適していると思います。

前日勉強した内容に関するページを、スマホやタブレット上でスワイプ(画面上でページをめくること)しながらめくっていくと、「あぁ、こういうことを前日勉強したな。そうだったそうだった。」と。前日に勉強した内容が頭に蘇ってきます。そういったことでも、脳細胞にとっては前日の勉強時に加わった刺激に類似した刺激が加わることになり、復習に近似した効果を得ることができます。

そういう使い方をするのに、この電子書籍の参考書は有用だと思います。ただ、あくまでこの参考書のカバー範囲は午前の内容ですね。午後の試験範囲については以下の電子書籍が有用です。

表計算

表計算の電子書籍です。午後の選択問題はいろいろ選択肢がありますが、仕事でよく使うexcelの理解が応用できる表計算はお勧めです。私も表計算を選択して成功でした。

スポンサーリンク

アルゴリズム

午後の問題は必須分野のアルゴリズムの攻略が非常に重要です。アルゴリズムの攻略は避けて通れません。この本は前半部分がテキストで後半部分が問題集の構成になっています。

C言語

C言語は多くのプログラム言語の基礎ということを聞きます。基本情報技術者試験ではC言語を選択して良かったという声を多く聞きます。このC言語の分野もそうですが、今のところ基本情報技術者試験の電子書籍は一つの科目に一つか二つぐらいしかないみたいです。

スポンサーリンク

過去問題集

上で紹介したテキストの過去問バージョンです。本当にこのシリーズにはお世話になりました。どんな試験でも過去問をとことん分析して何度も解いて、「この過去問は〇年の〇問目ぐらいに出た」というレベルまで頭に入れることが大事です。そういうレベルまで過去問を頭に入れるにはいつでもどこでも持ち歩けて、かさばらず劣化しない電子書籍が適していると思います。

まとめ

いくつか電子書籍を紹介しましたが、合格の為に必ずしも必要というわけではありません。自分にあった勉強法で勉強するのが、最もストレスなく、効果的なのだと思います。ただ、今まで一度も電子書籍を勉強の補助として使ったことが無い人は自分に合うかどうか試してみると良いと思います。
こうすれば合格!基本情報技術者合格体験記
基本情報技術者 勉強記録 1週間目~まずは基本書読みから~
基本情報技術者 勉強記録 2週間目~過去問勉強での衝撃~
基本情報技術者 勉強記録 3週間目~アルゴリズムを得意にする為に~
基本情報技術者 勉強記録 4週間目~アルゴリズム以外の午後対策~
基本情報技術者 勉強記録 5週間目~最後の週は復習するのみ~

スポンサーリンク

-●資格, 勉強方法, 基本情報技術者

Copyright© From West New(旧ビルメン案内所) , 2017 AllRights Reserved.