ビル管(ビル管理士)、エネ管(エネルギー管理士)、電験(電験三種)持ち(ビルメン4点セットと消防設備士も取得済)が資格の取り方とビルメン業界あるあるを解説するサイトです。独学で慶應に入った勉強テクニックを余すことなく公開しています!

From West New(旧ビルメン案内所)

具体的な勉強法 勉強方法 集中力

集中するための儀式を持つ

投稿日:2013年12月28日 更新日:

スポンサーリンク

「さあ勉強するぞ」と机に座って、すぐに集中できる人はなかなかいないと思います。
勉強を始めて、教科書やノートを読んだり、問題を解いたりしているうちに少しづつノッテきだして、いつの間にか没頭していることが多いのではないのでしょうか。

勉強するうちにノッテくるのであれば問題ありませんが、どうしても集中状態にうまく入れないときもあると思います。

そんなときに役立つのが集中するための儀式です。

アニメ『トリコ』の中で“滝丸”というキャラが、自分の必殺技をくり出す前に「集中力を高めるんだ」と話し、“プリショットルーティーン”という集中力を高めるための儀式をしていました。

ラグビー日本代表の五郎丸選手のルーティーンも一時期話題になりました。

スポンサーリンク

勉強についても集中力を高める自分なりの儀式は有効です。
このプリショットルーティーンという言葉、私は『トリコ』で知ったのですが、元はゴルフ用語みたいですね。

プリショットルーティーンとは…で調べてみますと、「プリショットルーティンとは、これから行おうとするショットに先立ち、そのために要求される動作や心の準備を、素振りにより、確認するとともに、無心にスイングができるための一連の手順である。」と出てきました。

次の動きをうまく行うための、体の動作を伴うイメージトレーニングのようなものですね。

これが勉強になると、
・5分間無心に鉛筆削りで鉛筆を削る
だとか
・家の周りをジョギングしてくる
とか
・Youtubeでラジオ体操動画を聞きながら、ラジオ体操をこなす
とかになります。(いずれも私が聞いたことがあるものです)

ちなみに私の場合のプリショットルーティーンは
・机の周りを片付けて、拭き掃除までする
です。机の周りの(部屋まで含む)どこにしまうか決めていなかった物やプリントをてきぱきと片付けて収納していくと、自分の気持ちまですっきりしていくようです。

スポンサーリンク

掃除片づけをして気持ちがすっきりしてきたところで勉強を始めると、とてもいい気分で始められます。

いろいろ試しましたが、結局残ったのはこのプリショットルーティーンでした。

自分なりの集中するための方法を持っておくといざというときさっと集中できるでしょう。

-具体的な勉強法, 勉強方法, 集中力

Copyright© From West New(旧ビルメン案内所) , 2017 AllRights Reserved.